このたびトライフープ岡山では、本人の意向を受け、B.LEAGUE B3 2019-20シーズン 第9節をもちまして元安陽一ヘッドコーチが辞任することとなりましたので、お知らせいたします。

ヘッドコーチ辞任 詳細

hc motoyasu

■選手名
元安 陽一 (Yoichi Motoyasu)

■役職    ヘッドコーチ
■生年月日  1981年6月9日
■出身地   山口県

■経歴
早稲田大学大学院
2009-12 東京海上日動ビッグブルー アシスタントコーチ兼トレーナー
2012-14 東京サンレーヴス アシスタントコーチ
2012-  WATCH&Cコーチ
2014-15 秋田ノーザンハピネッツ アシスタントコーチ兼マネージャー
2015-16 大阪エヴェッサ アシスタントコーチ
2017   長崎県 国体成年男子コーチ
2018-20 トライフープ岡山 ヘッドコーチ (2019年11月退任)

トライフープ岡山を応援する皆様へ、元安HCから辞任のご挨拶

このたびトライフープ岡山のヘッドコーチを辞任する決意を致しました。
チームは今シーズン2度目の4連勝を飾り、3位浮上したタイミングで驚かれる方も多いと思います。
クラブからは慰留していただきましたが、成長真っ只中の上り調子のこの時に次へのバトンを繋ぐことが私にできる最善の方法だと決断しました。ヘッドコーチの大きな役割は流れを察知し、覚悟を持って決断することです。今この流れで辞任することがトライフープ岡山ヘッドコーチとして最大かつ最後の決断だと確信しました。

昨シーズンの地域リーグの時にクラブからオファーをいただき、選手たちと共に日々成長してきました。本当に感謝しています。
オファーをいただいた時点で山口県で仕事をしており、私の強い希望で仕事の継続をクラブに了承していただきました。B3リーグに入ってからも継続中で、山口県から通う日々でした。プロチームのヘッドコーチは100%専念していても簡単ではない仕事です。時間的にどちらも疎かになることが増えてきました。このまま中途半端に継続することは誰のためにもならない。それが辞任する理由です。

この16試合は毎試合毎試合が成長の連続でした。まだまだヘッドコーチとしてトライフープ岡山のさらなる進化を見届けたいという思いがあるのは紛れもない事実です。しかし、それは私個人のエゴに過ぎません。素晴らしい可能性を秘めたクラブの利益を最大限に考えた時に、今ここで身を引くのが賢明だと判断しました。

初代ヘッドコーチとしてチームカルチャーの礎は築いたと自負しています。一年半かけて少しずつ積み上げてきたことをこれから更に飛躍させていくチームを楽しみにしています。そして、今シーズンの使命であるB3優勝B2昇格を必ずや実現してくれると信じています。

これからもトライフープ岡山のますますの発展と成功を心から祈念しています。
本当にありがとうございました。優勝パーティーで会えるのを楽しみにしています。

B.LEAGUE B3 2019-20シーズン 第10節以降のチームスタッフ体制 詳細

今週末23日(土)24日(日)開催のホームゲーム埼玉ブロンコス戦より、トライフープ岡山のチームスタッフ登録は、以下の内容で変更することが決定いたしました。新たな体制でB.LEAGUE B3 2019-20シーズン第10節以降の試合を戦ってまいります。

vcsc toyao

■選手名
鳥屋尾 (Satoshi Toyao)

■役職    ヘッドコーチ 代行
■生年月日  1989年5月19日
■出身地   島根県

#13 hilke re

■選手名
比留木 謙司 (Kenji Hilke)

■役職    アソシエイトヘッドコーチ
■生年月日  1985年7月19日
■出身地   東京都

スタッフ登録を行う上で、各スタッフのコーチライセンス取得状況により、これまでビデオコーディネーター兼サテライトコーチを務めてきました鳥屋尾聡がヘッドコーチ代行の役職に就きますが、実質的に今後チームの指揮を執りますのは、新たにアソシエイトヘッドコーチの就任します比留木謙司が務めることとなります。

また、アソシエイトヘッドコーチ就任に伴い、比留木謙司選手はB.LEAGUE B3 2019-20シーズンの選手登録を外れ、今季開催の試合に出場はせず、コーチングスタッフ(ゼネラルマネージャー兼任)の職に専念することとなりました。

その他の詳細や本人からのコメントにつきましては、明日行われる記者会見にてお伝えいたします。

記者会見 詳細

■開催日時
2019年11月22日(金) 12:30~

■登壇者
・中島 聡 代表取締役
・元安 陽一 ヘッドコーチ
・比留木 謙司 アソシエイトヘッドコーチ

■主な内容
・元安陽一ヘッドコーチより辞任の挨拶
・比留木謙司アソシエイトヘッドコーチ就任の挨拶
・第10節以降のチームスタッフ体制について 等

※本記者会見の様子は、トライフープ岡山公式SNS(Twitter:https://twitter.com/tryhoop_okayama) にてLIVE配信を予定しております。